Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成

大学選抜で川崎フロンターレユースが活躍中ですね! [川崎フロンターレ]

昨日、流通経済大学のグラウンドで行われた、
全日本大学選抜選考会2日目には、
フロンターレユース出身の選手がいっぱいいたそうな。

専修大のFW岸晃司(専修大1年=川崎U-18)。
インカレで活躍して、1年生ながら選抜選考会に参加。


スポンサーリンク


関西学生リーグでMVPを獲得したMF脇坂泰斗(阪南大3年=川崎U-18)、
岸と同期で、筑波大学のインカレ制覇に貢献したMF三笘薫(筑波大1年=川崎U-18)、

GK4人、
DF11人、
MF14人、
FW6人、
合計35人の参加で、
ユースや下部組織出身は13人。

川崎フロンターレユース出身者の3人というのは、
すべてのクラブチームの中でトップです。
次点は名古屋ユースの2人。

岸は「やっぱり楽しいです。フロンターレはフロンターレのなかのリズムがあるので」と、
コメントしていて、最近のユースの成果が現れてるのではないかなと。

通常大学サッカーは、
高体連出身者の活躍が目立つ傾向にあります。

だけど、今年は川崎U-18出身選手が活躍しましたね。

インカレ優勝の筑波大で“ゲームキャプテン”を務めていたのはMF吉田直矢(4年=川崎U-18)。

専修大を主将として率いていたのはDF小口大貴(4年=川崎U-18)。

ちなみに二人とも将来の進路は発表なし…。
吉田に至っては、蹴活浪人だそうな…

筑波行ったのに、教員免許もとらんかったらしい。
記事
「今季はサッカーに集中したので、就職活動もしてないです」 教員免許を取るための単位は取ったものの、 「夏季は総理大臣杯やアミノバイタルがあったので、 迷ったけど実習に行かなかった(笑)」 と教員免許も取得できていない。 「決まらなかったらもう1年、“蹴活浪人”する感じですかね。 サッカーを続けたい。できればプロで、J3以上にいきたい」。


という記事がありましたもんね。

日本一のチームのキャプテンも、
プロに入れないんだから、
本当にプロって狭き門ですよね…。


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村



共通テーマ:スポーツ
KENGO Academy〜サッカーがうまくなる45のアイデア〜中村憲剛監修

【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。

【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法

吉田康弘 『究極のパス上達理論』 ~正確な「予測」と「判断」が行える選手を育成する12のヒント~ [YY0001]
FTPソフト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...