Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成

良いことばかりじゃないからさ。痛くて泣きたい時もある。指揮官の意識の差かな。ジュビロに完敗。 [川崎フロンターレ]

そんな時にいつも誰よりも早く立ち上がるヒーローだと信じて、
川崎フロンターレを応援し続けますよ。

いやー、完敗。

2-5の敗戦は、やばい。
去年の柏レイソルの試合を思い出した。

今シーズンホーム初黒星。
ジュビロ磐田に等々力で負けたの、
おれがサポーターになって以来2回目だよ。

スポンサーリンク


中村俊輔がとにかく楽しそうにサッカーしていたのが、
川又堅碁がとにかく楽しそうにサッカーしていたのが、
本当にジュビロのいまが調子いいんだなーって思う、
すばらしいサッカーでしたね。

やることが明確で、名波監督のイメージが、
全選手に共有されているっていうことだなぁ。


こないだ大リーグで、
ダルビッシュが自己ワーストの10失点した時に、

「トレードの話があったからこう(自己ワーストの10失点)なってしまった。 だって10点なんて取られることなんてなかなかないわけじゃないですか。 それでも、あるわけだから、 なにか理由をつけないと自分の中で切り替えってなかなか難しいと思うんですよ。 真剣な話、今日の場合はなにかヘンな言い訳つけた方が いいんじゃないかなと自分では思ってます」


って言っていたけどなんかそういうイメージの敗戦だったなぁ。

いや、川崎フロンターレの失点は、
自分たちのミスで失敗しているものばっかりだから、
もちろん言い訳ばっかりされちゃっても困るけどさ。

修正できることばっかりだけど、
試合後の谷口のコメントの

「テンポの悪いとき、ボールを持って、持ってからクサビを入れる。 そこでカットされてしまう。 向こうはそれを狙っていたし、出足も早かった。 最後までそれを修正できなかった。」


っていうところは、
ジュビロ磐田の名波監督の狙いは、
ここだったから、
そこを何とか修正できていたら、
また試合は変わっていたと思うんだよね。

小林悠は
「立て続けに失点してしまうところを治したいとやってきて、あの失点は許されない。 バックパスだったり、横パスをかっさらわれて失点というのは、減らさなくてはいけない。」


中村憲剛は
「いつもだったら、もっと良いテンポでボールが来る。 向こうが中を締めているというのもあるが、今日はちょっとボールを持ちすぎた。 前の選手も動くが、そこに付けたときは狙われている状態。 向こうはそこを狙ってカウンターという形だった。それに数回引っかかり、まんまとやられた。」


って言っていたので、相手の前線の選手の守備からの、
ほころびがたくさんあったのは、印象通りでしたよね。

スポンサーリンク


まぁ、村上のジャッジがひどかった、
っていうのもあるけど、
それを責めても仕方ないし、

一番やめなければいけない、
セルフジャッジを繰り返して、
足を止めてしまったジュビロ磐田のファーストゴールのところとか、
阿部ちゃん、エウソンの意味の分からないイエローとか、

逆にジュビロ磐田のムサエフへのレッドとか、
納得できないジャッジばっかりでしたが、
そんなのはよくある話だし、
失点は完ぺきに決められたものばっかりで、

相手の攻撃が全部うまくいったというか、
1年目の鬼木達と、
3年目の名波浩の差が出た感じだね。

試合巧者の名波浩だなーっておもって、
敗戦でしたね。

しっかりとゴールをきめられる、
川辺や、川又がいて、
明確にサイドバックの裏に縦パス、
カウンターっていうサッカーを繰り返した名波ジュビロの戦略勝ち。

思ったよりもショックを受けない、
完ぺきな敗戦でした。

ここまでやられたらあとは修正していくしかない。

くやしいゲームですが、
去年の風間さんから続けていることが、
出来ていない、積み上げが壊れてる、
っていうのがあるよねぇ。

なぜかいきなりゼロになるというか、
たまにリセットしてしまうところが、
川崎フロンターレらしさで、

そういうところが、
調子乗るたびに何度も何度もくるのがらしさというのを、
修正しないと優勝なんて、タイトルなんて…

っていうのをまた改めてたたきつけられた感じでしたね。

スポンサーリンク


ここまでの敗戦はゼロになるね。
もう一度やり直してほしいね。


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

共通テーマ:スポーツ
KENGO Academy〜サッカーがうまくなる45のアイデア〜中村憲剛監修

【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。

【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法

吉田康弘 『究極のパス上達理論』 ~正確な「予測」と「判断」が行える選手を育成する12のヒント~ [YY0001]
FTPソフト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...