Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成

森保一東京五輪監督誕生。ポゼッションサッカーのユース代表とカウンターのA代表の違い。 [川崎フロンターレ]

さぁ、ユース世代はこれで森山監督、森保監督と、
ポゼッションサッカーを重視するようになってきましたね…。

森保一監督の東京五輪日本代表監督就任。

東京五輪世代の代表は、年末から活動が本格化する見込みで、
来年1月の中国で開催されるU-21アジア選手権が初陣となる見込み。
スポンサーリンク


自身も日本代表で「ドーハの悲劇」を経験していたり、
国際Aマッチ35試合1得点。

指導者となってからはU-19、20日本代表、
広島、新潟のコーチなどをへて、
2012年にサンフレッチェ広島監督に就任し、
2012、2013年と2015年、計3度のリーグ制覇。

ポゼッションフットボール。

川崎フロンターレは、風間八宏監督との出会いで、
一気にポゼッションフットボールに切り替わったから、
そう考えると森保監督の就任は、
三好や板倉にとってはかなりプラスだろうなー。

プラスに働くのは、宮代君とかもかな?

「自チームがボールを持っている限り、相手に得点を奪われる可能性は無い」

チーム全体でパスを回して、
自チームが常にボールをキープすることで試合の主導権を握る。

そういうサッカーは面白いけど、
ポゼッションで勝てるわけではないからねー。

「どんどんボールを動かして、前のうまい選手に渡す。
そうするとボールが止まらないので、前の選手も動き出しやすい」
っていうのは、風間八宏の言葉ですが、
走るうえにパスも出せる選手が増えるのが一番だとは思うんですけどね。

ポゼッションを高めるからといって、
カウンター能力をあげないことにはつながらないと思うんで…。

両方が両立していって高いレベルでサッカーが続くのが理想ですよね。

ポゼッションを理想とする風間八宏監督も、
「後ろにいる選手がシンプルにプレーするのは、ものすごく大事なことだ」
って言っていましたし、
相手の守備が整わないように早く攻撃を仕掛ける、
っていうポゼッションの理論と、
カウンターで仕掛けるスピードを上げるのとでは、
反発しあわないんですけどね。

なにはともあれ、森保監督が、
将来的に日本代表の監督に…という話にもつながりそうですし、
そうなれば川崎フロンターレの選手が日本代表になりやすいかもなーと思ってしまいますねw

東京五輪楽しみ!


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村



共通テーマ:スポーツ
KENGO Academy〜サッカーがうまくなる45のアイデア〜中村憲剛監修

【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。

【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法

吉田康弘 『究極のパス上達理論』 ~正確な「予測」と「判断」が行える選手を育成する12のヒント~ [YY0001]
FTPソフト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...