Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成
検索選択

フロンターレ史上J1過去最少失点。車屋紳太郎、谷口彰悟がリーグ全試合フル出場。 [川崎フロンターレ]

昨日のマリノス戦の敗戦で、
へこんでいる人もいるでしょうが、
鬼木さんのサッカーが、
守備のレベルが上がっているという証拠を。

実は、過去最少失点率だったりするの知っていますか?

それには車屋、谷口のフル出場が効いている証拠!

スポンサーリンク


ソンリョン、小林悠も全試合出場中ですが、
途中交代もしているので除外すると、

車屋紳太郎、谷口彰悟がリーグ戦で、
全試合フル出場を続けています。

けが人続出の中で、
この二人が安定してるから、
守備が安定しているんですよねぇ。

失点数でいうと、
13試合で13失点なので、
失点率は1.000。

ちなみにこれは川崎フロンターレJ1史上最高(最少失点)だって、
皆さん気づいていましたか?

過去のJ1の

2000年56失点(30試合)
2005年47失点(以降34試合)
2006年55失点
2007年48失点
2008年42失点
2009年40失点
2010年47失点
2011年53失点
2012年50失点
2013年51失点
2014年43失点
2015年48失点
2016年39失点

ということで・・・
2016年は過去最少失点率の、
1.147でした。

その次が2009年の1.176。

ということで、
1試合平均1失点というのは、
過去最高なんですよね。

これはかなりポジティブな話ではないでしょうか?

そして、攻撃は19点取れているわけで…
攻撃のバリュエーションが足りない点は、
どんどん上がってくると思うので、
この守備があれば、間違いなく、
フロンターレは上位にいけるとおもうんですよね。 

ちなみに過去5年の優勝チームの失点率を見てみると…

去年の年間勝ち点1位の浦和レッズは、28失点で、0.823。
2015年のサンフレッチェ広島は、30失点で、0.882。
2014年はガンバ大阪の31失点で、0.911。
2013年はサンフレッチェ広島の29失点で、0.852。
2012年はサンフレッチェ広島の34失点で、1.000。

ということで…守備は1失点以下であることが必須。
フロンターレは得点でいうと、ほとんど上にいるんですが、
失点で見ると基本的には下のほうにいます。

なので、失点率を下げれば、フロンターレの敗戦が減る形になるわけです!

今年の鬼木サッカーが面白くない、
って思っている人はこういう結果を見ても、
まだ思いますかね??

スポンサーリンク


1/3以上終わった現在において、
この失点率だということを考えると、
守備力が上がっているというのが伝わるとおもいます。

それは車屋、谷口、ソンリョン(途中交代1回)のDF陣が、
しっかりと出場しているというのが大きいですよね。
けが人が多い中でもDF陣がしっかりと出場しているというのが大きい。

こういうのを振り返ってみるとやっぱり、
今年のフロンターレは強いんだよなぁと思ってしまいます!



ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

共通テーマ:スポーツ

1試合少ない4チームの中で一番下 [川崎フロンターレ]

とりあえず、1試合少ないとはいえ、
1試合少ない4チームの中では1番下の順位な訳で。



スポンサーリンク



柏レイソルとの差は8。
1試合少ないからそれに勝ったとしても5差ですか。

結構厳しめになってきたなぁ…って雰囲気もありますが、まだまだ13試合ですからね?

あと21試合あるんですよ?

家長が周りとフィットしてきて、エウソンとリョータが帰って来ればまたサッカーの質は変わる。

理想というか、
全員怪我しなかった場合の、

初期の想定では
ソンリョン
車屋、エドゥ、奈良、谷口
ネット、リョータ
憲剛、エウソン(阿部)
家長(長谷川)
小林悠

みたいな形が理想だったと思うので、エウソンのいない今のフロンターレは、理想とはかけ離れている可能性もあるわけで。

その中でこの順位なら、
この成績ならよくやった!
ってなってもおかしくはないのですよ。

フロンターレはなまじタイトル争いの常連になっていて、チームへの期待値が高いんですよね。

んで、どれかのタイトルに集中する!ってなるほどのターンオーバーしけるほどメンバーが揃ってるわけでもないし、スタッフが熟成してるわけでもありません。

まずは1つ1つに勝った負けたで一喜一憂せずに、足りないところをなくしていく作業の時期なんだろうなーって思って見ています。

スラムダンクの仙道さんじゃないけど、
「まだ慌てるようなじかんじゃない」
ですよ(笑)

鹿島アントラーズほど、思い切って首切ったりできないんだから、鬼木さんを信じて、ささえてついていくしかないのかなーと。

サッカー負けたら悔しいけど、サッカーのある週末はやっぱり最高ですよ。


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

FTPソフト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...