Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成
検索選択
川崎フロンターレ ブログトップ
前の10件 | 次の10件

脇坂泰斗獲得決定!フロンターレユース出身の関西学生リーグでMVP!年末の全日本大学選抜選考会にも参加していましたよね! [川崎フロンターレ]

来年の新加入選手として、
脇坂泰斗の獲得が決定しましたね。


フロンターレユース出身の関西学生リーグでMVP!
年末の全日本大学選抜選考会にも参加していましたよね!

その時もブログ記事書いていましたが、
フロンターレユース出身が3人も全日本大学選抜選考会に参加していたんですよね。

大学選抜で川崎フロンターレユースが活躍中ですね!

スポンサーリンク


3年でリーグMVPを獲得した、
大学NO.1攻撃的MFを獲ることができたのは、
ユース出身とはいえ本当に喜ばしいことですよね。

脇坂泰斗(21)。

ドリブル、パスなど高い技術を誇り、
一昨年は全日本準優勝に貢献、
昨年はチームの関西1部の優勝に貢献、
リーグ年間最優秀選手賞に選出。


去年の夏や、今年の冬季キャンプにも、
川崎フロンターレの合宿に参加していましたからね。
獲得できてよかった。

阪南大サッカー部は1965年に創部。
関西学生サッカー1部では1996年の初優勝を皮切りに、
過去7度のリーグ制覇。

梁勇基や、伊野波雅彦、泉沢仁などなど・・・
Jリーガーを輩出してきた大学。

今日の13時半から入団会見があるそうで、
その模様は阪南大のフェイスブックで生配信される予定!
仕事のひとはサボりながら、
休憩時間のひとはご飯食べながら、
脇坂の入団会見を見ましょうね♪


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

共通テーマ:スポーツ

うわー、ACL浦和とかー。できれば、日本勢で一つでも上を…って思ってたけど。 [川崎フロンターレ]

まぁ仕方ない。

夏にはうちの選手たちも完璧に戻ってきてて、フルメンバーで対峙できそうですし、楽しみですね!!

日本勢潰し合い6年ぶり。
過去に3回ありますが、
実は浦和も川崎もつぶしあい経験者。

2008年に浦和はガンバと潰しあって、敗退。
2009年に川崎は名古屋と潰しあって、敗退。

共にJ同士のつぶしあい経験は1回ずつで、しかも敗退経験しかありません。

ここで勝つか負けるかで、日本勢でつぶしあい2連敗になるか、五分に戻すかの違いになるのは大きいですよね…。

スポンサーリンク





ホーム&アウェイって言っても、浦和ですからそこまでアウェイって感じではないですが、

川崎Fのホームで行う第1戦は8月23日、
浦和のホームで行う第2戦は9月13日となりました。

2戦目が浦和なので、地の利を活かされないようにしないと。
川崎フロンターレの選手は、たぶんエルボーはしないと思いますが、挑発に乗らずにたたかいきりましょう(笑)

ちなみに、もう一方も、中国勢2チーム(上海上港、広州恒大)でのつぶしあいなので、あっちはあっちでちょっと悲しいんだろうなー。




ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

フロンターレ史上J1過去最少失点。車屋紳太郎、谷口彰悟がリーグ全試合フル出場。 [川崎フロンターレ]

昨日のマリノス戦の敗戦で、
へこんでいる人もいるでしょうが、
鬼木さんのサッカーが、
守備のレベルが上がっているという証拠を。

実は、過去最少失点率だったりするの知っていますか?

それには車屋、谷口のフル出場が効いている証拠!

スポンサーリンク


ソンリョン、小林悠も全試合出場中ですが、
途中交代もしているので除外すると、

車屋紳太郎、谷口彰悟がリーグ戦で、
全試合フル出場を続けています。

けが人続出の中で、
この二人が安定してるから、
守備が安定しているんですよねぇ。

失点数でいうと、
13試合で13失点なので、
失点率は1.000。

ちなみにこれは川崎フロンターレJ1史上最高(最少失点)だって、
皆さん気づいていましたか?

過去のJ1の

2000年56失点(30試合)
2005年47失点(以降34試合)
2006年55失点
2007年48失点
2008年42失点
2009年40失点
2010年47失点
2011年53失点
2012年50失点
2013年51失点
2014年43失点
2015年48失点
2016年39失点

ということで・・・
2016年は過去最少失点率の、
1.147でした。

その次が2009年の1.176。

ということで、
1試合平均1失点というのは、
過去最高なんですよね。

これはかなりポジティブな話ではないでしょうか?

そして、攻撃は19点取れているわけで…
攻撃のバリュエーションが足りない点は、
どんどん上がってくると思うので、
この守備があれば、間違いなく、
フロンターレは上位にいけるとおもうんですよね。 

ちなみに過去5年の優勝チームの失点率を見てみると…

去年の年間勝ち点1位の浦和レッズは、28失点で、0.823。
2015年のサンフレッチェ広島は、30失点で、0.882。
2014年はガンバ大阪の31失点で、0.911。
2013年はサンフレッチェ広島の29失点で、0.852。
2012年はサンフレッチェ広島の34失点で、1.000。

ということで…守備は1失点以下であることが必須。
フロンターレは得点でいうと、ほとんど上にいるんですが、
失点で見ると基本的には下のほうにいます。

なので、失点率を下げれば、フロンターレの敗戦が減る形になるわけです!

今年の鬼木サッカーが面白くない、
って思っている人はこういう結果を見ても、
まだ思いますかね??

スポンサーリンク


1/3以上終わった現在において、
この失点率だということを考えると、
守備力が上がっているというのが伝わるとおもいます。

それは車屋、谷口、ソンリョン(途中交代1回)のDF陣が、
しっかりと出場しているというのが大きいですよね。
けが人が多い中でもDF陣がしっかりと出場しているというのが大きい。

こういうのを振り返ってみるとやっぱり、
今年のフロンターレは強いんだよなぁと思ってしまいます!



ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

共通テーマ:スポーツ

1試合少ない4チームの中で一番下 [川崎フロンターレ]

とりあえず、1試合少ないとはいえ、
1試合少ない4チームの中では1番下の順位な訳で。



スポンサーリンク



柏レイソルとの差は8。
1試合少ないからそれに勝ったとしても5差ですか。

結構厳しめになってきたなぁ…って雰囲気もありますが、まだまだ13試合ですからね?

あと21試合あるんですよ?

家長が周りとフィットしてきて、エウソンとリョータが帰って来ればまたサッカーの質は変わる。

理想というか、
全員怪我しなかった場合の、

初期の想定では
ソンリョン
車屋、エドゥ、奈良、谷口
ネット、リョータ
憲剛、エウソン(阿部)
家長(長谷川)
小林悠

みたいな形が理想だったと思うので、エウソンのいない今のフロンターレは、理想とはかけ離れている可能性もあるわけで。

その中でこの順位なら、
この成績ならよくやった!
ってなってもおかしくはないのですよ。

フロンターレはなまじタイトル争いの常連になっていて、チームへの期待値が高いんですよね。

んで、どれかのタイトルに集中する!ってなるほどのターンオーバーしけるほどメンバーが揃ってるわけでもないし、スタッフが熟成してるわけでもありません。

まずは1つ1つに勝った負けたで一喜一憂せずに、足りないところをなくしていく作業の時期なんだろうなーって思って見ています。

スラムダンクの仙道さんじゃないけど、
「まだ慌てるようなじかんじゃない」
ですよ(笑)

鹿島アントラーズほど、思い切って首切ったりできないんだから、鬼木さんを信じて、ささえてついていくしかないのかなーと。

サッカー負けたら悔しいけど、サッカーのある週末はやっぱり最高ですよ。


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

完敗。共通認識の差ですね。 [川崎フロンターレ]

0-2での敗戦。

前半のじりじりした流れで、
点が取れなかったのがすべてかなと。

おもしろいサッカーをしているとは思うのですが、
5月勝ちすぎてしまったために、
久しぶりの負けは悔しいですね。

スポンサーリンク


しかも久しぶりの負けすぎて、
何が足りないのかわからない。

攻撃力が足りないというよりは、
フィニッシュの精度が足りないんだよなぁ。
あとはアイディアの足りなさというか。

相手の攻撃はシンプルですが、
それだけに練習が全部生きている感じです。

約束事が一緒というか、
選手全員が約束事を守っているというか。

フロンターレの攻撃は、11人がやりたいことを認識していないと、
うまく回らない感じがして、
それができた瞬間は圧倒的なサッカーができるんだけど、
それができていないとき…というか、2~3人ぐらいしか、
やりたいことが合致していないときは、
攻撃の面白さ、怖さが減る感じ。

これは、風間さんの時から一緒で、
シンプルなサッカーができないというか
そういうのがなんとなく悪い、
というイメージが選手の中に植え付けられてしまっている気がします。

シンプルなサッカーもできて、
フロンターレのようにパス回しも完璧にできて、
強弱がはっきりできれば最高なんだけど、
どっちも、っていうのは難しいね。

それができたら強いんだけど、
それが自信っていうことだよね。

スポンサーリンク


そしてマリノスの守備はすごいね。
あれは硬い…。

硬すぎる。

守備のチームは好きになることはないけど、
550試合出場の中澤を中心に、
モンバエルツのやりたいサッカーっていうのは、
これだよ、っていうのが完璧に根付いているね。

1年目の鬼木さんとの差が出たね…

くやしいけど、完敗でした。


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

共通テーマ:スポーツ

4万人越えのマリノス戦!倒しましょう!! [川崎フロンターレ]

横浜マリノス戦ですよ!倒しましょう!!

めっちゃ売れてるみたいね。
チケット定価に600円をプラスするだけの
「ユニホーム付きチケット」
の販売が好調で、
試合前々日の2日までに、
40844人分のチケットが売れているそうな。

スポンサーリンク


日産スタジアムでのマリノスJ1主催試合では、
98年の初試合から20年目で22度目となる4万人超え。

つまり、年1回ぐらいしかない試合ではあるんですよね。
それだけ人気ゲームになるカードになっているのは、
うれしい限り。

負けないけど。

ちなみに川崎フロンターレvs横浜マリノスは、
過去の対戦成績が11勝11敗4分けと全くの五分。

アウェイでは8勝10敗3分けで分はちょっと悪いですが、
去年はあの試合でしたからねぇ。

マリノス戦、正念場すぎる。正GKソンリョン、ボランチネット、エースFW嘉人が欠場。サポーター数人が入場禁止。

大宮のバスを囲んで、
華族を含めたサポーターが処分されて、
ソンリョンも、ネットも、嘉人もいない状態で…
新井が試合中に脳震盪で高木に交代(J1初出場だったのよね!)して…


2-0からロスタイムに追いつかれて…

史上最多の90分プラス10分で、
小林悠の決勝ゴールでCSを確定させたんですよね。

AT9分の等々力劇場。90分+10分という劇的ゴールで、CS決定!悠様愛してる。

小林悠のゴールはやっぱりJリーグ記録だったね。

去年のゴールはよかったなぁ。
あぁ・・・感動した…。

っていうゲームでしたね。

あの興奮をもう一度!
っていうか、あんな展開はもういやだけどw

スポンサーリンク


今年はソンリョンもいるし、
ネットもちゃんといるし、
嘉人はいないけど、
家長も、阿部も復活してきて、
小林悠も絶好調で、
5月無敗で迎える6月初戦ですからね!!

4万人の前で、圧倒的な勝利をきめましょう!!


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

共通テーマ:スポーツ

決勝戦でのゴールといえばパトリック!日本に残りたい、って本人が言っているなら、フロンターレはどうかな… [川崎フロンターレ]

もう一回等々力でってのはどうですか?
ガンバ大阪がパトリックと契約更新しないことが決定。

6月1日に発表されて、
6月30日までの契約となります。

パトリック自身は、
「日本でプレーしたい。第一はJ1」
と日本でのプレーを熱望しているそうな。

スポンサーリンク


退団するのが決定しているにもかかわらず、
6月5日に実施される、
「ホームタウンふれあい活動」にも参加するし、
「6月末までの契約なので、
チームのためにできることはしたい」
っていう性格の良さ!

パトリックに対する差別発言があったときの、
Twitterの対応で、よりパトリック好きになったんだよなぁ。

人種差別的な発言に対して、
「すごく悲しい気持ちになった」としながらも
「どの国にもいい人、悪い人は存在する。
今回はガンバサポーターだけでなく
他クラブのサポーターからも
たくさん励ましのメッセージをもらった。
心が強くなりました」
といい、のちに投稿を行った少年からの謝罪も受けて、
「彼には上を向いてもらいたい。
大人になってもこういう問題が起こらないようにしてほしい」
と語るなど人格者としても尊敬に値する人ですよね。


川崎フロンターレでは、
そこまでがっつり活躍できなかったけど、
こういう性格の選手ならもう一回見てみたいよなぁ…

2014年7月にガンバ大阪に加入したパトリック。

2014年の3冠と、
2015年度の天皇杯2連覇に貢献。


2016年10月に、
右前十字じん帯損傷と右外側半月板損傷で、
全治8か月の重傷。

今回の契約更新しない理由をガンバ大阪の関係者は、
「パフォーマンスが上がらない状況なので、
契約を更新するのはしんどいと言わざるを得ない。
日本でプレーしたいという思いも強いので、彼のためにもなる」
という温情による、解雇であることも言っていましたから、
日本が好きだっていう気持ちは言葉だけじゃなく、
本心によるものなんでしょうね。

だってそもそも、
2016年の10月に、
全治8か月の怪我をしたときに、
契約解除しなかったのだって、
「負傷したまま相手クラブには返せない」
っていう温情措置だったんだもんね。

パフォーマンスは上がってこない、
とはいいつつも、
母国のブラジルでリハビリをして3月に再来日、
5月28日のJ3、C大阪U―23戦で復帰しているので、
プレーのレベルはさておき、
まだまだやれると思うんですけどね。

ゴールを奪う嗅覚は相当のものだと思うし。

フロンターレにいま足りない、
FWの補強っていう意味でも相当いいと思うんだけどなー。

2013年、アトレチコ・ゴイアニエンセから、
川崎フロンターレへレンタル移籍して、
3月16日の第3節サガン鳥栖戦でJリーグ初得点を記録、
7月18日には川崎を退団して、
ヴァンフォーレ甲府へレンタル移籍。

※川崎フロンターレ時代は、
リーグ戦8試合2ゴール、ナビスコ5試合1ゴール。

甲府移籍後は出場停止を除き、
移籍後全試合に先発出場。
5得点の活躍。

※ヴァンフォーレ甲府時代は、
リーグ戦16試合5ゴール、天皇杯4試合1ゴール。


2014年はフォルタレーザECでプレーした後、
7月からガンバ大阪へレンタル移籍で加入。

宇佐美貴史とパトリックの2トップで、
2014年のベスト11に選ばれる活躍。
リーグ戦では9ゴール。

リーグ優勝に貢献したのもさることながら、
フロンターレの苦手な決勝戦に強いゴールが印象的ですよね。

2014年のナビスコカップの決勝では、
サンフレッチェ広島相手に0-2から2得点とって同点に追いついて、
逆転優勝に貢献して、MVPを獲得。

天皇杯の決勝では、3試合に出場、
決勝戦でもゴールを決めて、ガンバ大阪の3冠達成に大きく貢献。

さらに2015年はゼロックススーパーカップでは、
後半から出場して1ゴール1アシスト。
8年ぶりのゼロックススーパーカップ制覇に貢献。

2015年は、
リーグ戦では自身初の2桁得点を記録。
ACLでもチーム最多タイの4ゴール。

CS、準決勝の浦和戦では、
延長後半にダメ押しゴールをきめていた李、
天皇杯決勝浦和戦でも先制ゴール、
同点で迎えた後半に、
コーナーキックから勝ち越しゴール。

ガンバ大阪の天皇杯2連覇に貢献しました。

スポンサーリンク


というように…決勝にとにかく強い!
またパトリック決勝でゴール決めたの?って何回思ったことか…。

フロンターレの決勝弱さをクリアするためには、
パトリックを獲得して、
優勝を目指すっていうのはアリだと思いますけどねー。


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

共通テーマ:スポーツ

ベンチにいたペク・ドンギュ(済州)が阿部にエルボーで一発退場ってどういうこと・・・?そもそも出てない人にレッドってなんだよ…。 [川崎フロンターレ]

とりあえず、浦和レッズおめでとう。

これは大変な試合を制したね・・・

そして、うちじゃなくてよかったって思ってしまった…
ムアントンでよかった…って思ったよ。

韓国のチームとの試合はうちも含めて、
日本のチームにとってあんまりよくない感じになってしまったね…

うーん。後味よ…。

スポンサーリンク


ただ、済州に関しては、
絶対に許しちゃだめだと思うよ。

ちゃんと浦和は、AFCに抗議をして、
あの選手は1年ぐらい出場停止にしてもらったほうがいいよ。

さすがにあれは、ただの暴力だもん。
試合に出てない選手が飛び出してきて、
選手に暴力って、
ただの犯罪だからね?暴行罪だからね?
暴行で逮捕してもいいレベル。

ただの犯罪でしょ?あれは。

最悪の場合、チーム全体の、
次回の大会の出場停止処分ぐらいは出るかなー。

うーん。

浦和とりあえず、おめでとう。

てか、3-0で時間を使うのなんか当たり前なのに、
ヒートアップするのは済州が点とれなかったからなのにねw

暴力に力注ぐぐらいだったら、
サッカーやりなよ。

阿部ちゃん殴られる理由はないよ。

最後もなんか乱闘みたいな雰囲気になって、
槙野逃げてたけど、無事でよかった…


スポンサーリンク


浦和さんは、ちゃんとAFCに済州を訴えてくださいね。
他のチームに被害が及ぶ前に…


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

共通テーマ:スポーツ

ムアントンは観光ちゃんとしていったんだね… [川崎フロンターレ]

なんか、一安心w

ウェブのスポニチに゛観光気分”のムアントンって書いてあって、
「真剣勝負しにきたチームに観光気分ってなんだよ!」
って憤りながら読んだら、

〇試合前日に浅草をレンタルサイクルで観光
〇渋谷の焼き肉店でご飯
〇東京観光(1次リーグの鹿島の時にはできず)
〇試合後もしゃぶしゃぶ店を予約

…うん、観光気分だわw

スポンサーリンク


でも、観光ちゃんとできたんならよかった。

チームとしても初のACL、1-3でホームで敗戦して、
それでも別にラフプレーに走るわけでもなく、
試合は真剣に戦っていたし、
ムアントンサポーターも凄い声出てたしねぇ。

観光ぐらいしたっていいよねw

浅草を自転車で走るっていうっていうのは、
楽しいだろうなーw


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

共通テーマ:スポーツ

ムアントン撃破で、川崎フロンターレ8年ぶりベスト8進出決定!圧勝だけど、いらない失点だけはね・・・ [川崎フロンターレ]

4得点は素晴らしかったです!

小林悠が躍動していたし、
長谷川のゴール、ネットのゴールで前半で試合を決めてしまいましたね。

10分間で3得点。

今日の試合は4-1!
2試合合計で7-2!

圧倒的でしたね。

スポンサーリンク


審判の判断基準がよくわからなくて、
阿部ちゃんのイエローとか、
不思議な感じでしたが…
中東の笛ってやつですかね…。

あの失点はいらなかった気がするけど、
モリが出場するときのタイミングでの一瞬のマークのスキを突かれましたね。

あれは痛かった…

いらなかった…。

まぁ、慢心しそうになるところを止めてくれたのかな。
ティーラシン・デーンダーという、
タイを代表する選手にゴール決められたのも、
話題としてはいいことですしね。

ずっとけが人がいて、
ドロー沼にはまっていたときが、
嘘みたいな得点ラッシュ!

あのドロー沼のころ、
1度も複数得点できなかったのが、
懐かしいですね…。

いやー、上向いてきてよかったー!!

ACLは、1次リーグ第5戦から、
これで4連勝で、
この間の総得点は12得点で、
得点者は8人!

誰が出ても点が取れるというのが大きいですよね。

さらに5月リーグ戦も含めて6連勝。

リーグ戦3戦全勝。8ゴール無失点。
ACL3戦全勝。11ゴール2失点。

なのに日本代表ゼロ人っていうオチまでついちゃう。

同時にやってた鹿島アントラーズさんは、
いつもどおりACLでの弱さを発揮して、
ベスト16どまりでしたし、
フロンターレとしては日本サッカー協会の悲願でもある、
ACL獲得!に頑張らないとね…。

初のタイトルがACLだとかっこよすぎるw

スポンサーリンク


ちなみにこの勝利で、ACL20勝。
国内では、G大阪、鹿島に次ぐ3クラブ目のACL20勝。

強豪クラブの仲間入りしたと思っていいんですかねー。


いやー、気持ちいい火曜日!!


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

共通テーマ:スポーツ
FTPソフト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...