Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成
検索選択
大学サッカー ブログトップ

川崎U-18出身の三笘薫がゴール!筑波大学が6年ぶりに4強入りしましたね! [大学サッカー]

風間監督時代以来、
4強入り!

大学サッカー日本一を争う
第65回全日本大学サッカー選手権、
通称インカレの準々決勝がありまして…

スポンサーリンク


筑波大学と関西大学が戦って、
フロンターレになじみの深い選手でもあります、
筑波大の1年生、三笘薫(川崎F U-18出身)がゴールを決め、
磐田U-18出身の中野も追加点で、2-1で勝利。

筑波大は2010年大会以来6年ぶりの4強。

準決勝で関西王者の阪南大との対戦ですね。

三笘薫は、トップチーム昇格をけって、
筑波大学に進学した逸材。

「まだまだプロで通用しないと分かっていたので、
自分を見つめ直して、もう一回プロに挑戦できたらいいと。
大学で化けられたらと思っていました」

っていうのが進学の理由。

このインカレの前までは本当に苦しんでいる感じなので、
そのままプロに進まなくてよかったのかもしれないですね。


高校時代より、
身体が一回り大きくなって、
スピードも増しました。

でも三笘薫自身は納得せず。

「まだ大学レベルかなと。
結果出していないと思っていますし、
ゴールがないですし、
前の選手としてはゴールが一番なのでもっと追求していかないといけない。
スタメンも取っていないですし、
1試合1ゴールくらい決めていかないといけない。
シュートも下手ですし、
突破と言ってもまだまだ一人くらいしか抜けていないので、
個の部分で足りないかなと思っています。まだまだですね」

っていう向上心の塊!!

いいですねー!!

ガンガン活躍して、成長して、
フロンターレに帰ってきてほしいです!!


もう一つの準決勝は日体大と、大阪体育大。

関西vs関東の2試合になりましたね。
これは面白い関東の意地と関西の意地のぶつかり合いが見れるんですね!!

楽しみです。


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村



共通テーマ:スポーツ
大学サッカー ブログトップ
KENGO Academy〜サッカーがうまくなる45のアイデア〜中村憲剛監修

【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。

【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法

吉田康弘 『究極のパス上達理論』 ~正確な「予測」と「判断」が行える選手を育成する12のヒント~ [YY0001]
FTPソフト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...