Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成
サッカー ブログトップ

ブンデスリーガのビデオ判定判定の在り方が問われる試合。これからサッカーはどう変わる? [サッカー]

ブンデスリーガの第4節で
ケルンがドルトムントに0-5で敗れた試合の2点目が物議をかもしています。

ドイツ・ブンデスリーガでは今シーズンからビデオ判定(ビデオ・アシスタントレフェリー制度)が導入されています。


この試合の前半アディショナルタイムに下された判定では、
ドルトムントが同時間帯にコーナーキックのチャンスを得ると、
GKティモ・ホルン(ケルン)がキャッチし損ねたボールに
DFソクラティス・パパスタソプーロス(ドルトムント)が反応し、
シュートはゴールの中へ。

一度はパパスタソプーロスに相手競技者への不当な接触があったとして
ノーゴールの判定が下されたものの、
直後に行われたビデオ判定でノーゴールの判定が覆り、
ドルトムントが2-0とリードを広げました。

スポンサーリンク



ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村


続きを読む



共通テーマ:スポーツ

一つでいいからほしい… [サッカー]

キャリアを通じて、
最もクラブタイトルを獲得した選手ランキングってのが、
『デイリー・スター』に載っていたらしいんですが…

史上最多は、
PSGに所属する35歳の元ブラジル代表DFマクスウェルですって。

なんと、36回!!

PSGは国内タイトル総なめが多いからなんだろうけど、
にしても、36回ですよ…

内訳は、
クルゼイロで1回、
アヤックスで6回、
インテルで5回、
バルセロナで10回、
PSGで14回。

今のPSGがダントツなのが、
過去の栄光、って感じじゃなくて、
かっこいいよなぁ。

衰えてないもんなぁ。

スポンサードリンク


2位は現役引退している、
ライアン・ギグスの35回だから、
まだまだ突き放せそうだよね。

現役選手は、
ダニエウ・アウベスが31回で3位
イブラヒモビッチは30回で5位、
メッシは29回で7位。
イニエスタが28回で8位。


スポンサードリンク



【クラブタイトル獲得数ランキング(回数)】


1位 マクスウェル(36回)
2位 ライアン・ギグス氏(35回)
3位 ダニエウ・アウベス(31回)
3位 ケニー・ダルグリッシュ氏(31回)
5位 ズラタン・イブラヒモビッチ(30回)
5位 ビトール・バイーア氏(30回)
7位 リオネル・メッシ(29回)
8位 アンドレス・イニエスタ(28回)
9位 ペレ氏(27回)
9位 ファン・デル・サール氏(27回)

やっぱり、現役選手は、
バルセロナに所属していた選手が多い…

っていうか、現役選手でタイトルランキングに入っている選手、
全員元・現バルセロナじゃんね・・・

バルセロナすごいな…

国内タイトル限定だから、
欧州CLとかは入ってないんだよね?

それ含めたら、40超えてる人とかいるのかな?



ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村


共通テーマ:スポーツ

シンビンをサッカーに!? [サッカー]

2013年にもプラティニ会長時代に、
イエローカードに代わるシンビンの導入が提案されていましたが、

またもや、元オランダ代表FWのファンバステン氏が18日にあげた、
規則改定の試案の中で、
10分間の一時退場(シンビン)を命じるオレンジカードの導入をあげていましたね。

スポンサーリンク


改革案



1.90分の試合後に延長戦を行わず、選手がゴール前25メートルからドリブルしてGKと8秒の間に1対1で対決するペナルティーシュートアウトの導入
2.オフサイド廃止
3.前後半制から4クオーター制への変更
4.10分間の一時退場(シンビン)を命じるオレンジカードの導入
5.選手の公式戦出場を年間60試合程度に制限すること

まぁ、せっかくのブログネタになりそうなことなんで、
一つ一つ書いていこうかな。

まずはシンビンについて。

シンビン




ラグビーを知らない人には、
なじみのないこの文化。

シンビン(英:sin bin または sin-bin)は、ラグビーの用語であり、危険なプレーなどにより、一時的に試合から離れることを命じる制度のことである。 「シンビン」は「Sin=罪、違反」と「Bin=入れ物、置き場」を合わせた造語であり、ラグビーにおいては競技区域から一時的に退出させられることを指す。


「Sin=罪、違反」
「Bin=入れ物、置き場」

箱に入って頭を冷やせってことなんですよね。

サッカーで導入するとしたら、
10分間退場ルールになるんでしょうか。

アイスホッケーみたいに、
本当に箱に入れられる感じもありますよね。

オフサイド廃止とか、クウォーター制とかは、
どうかなー?って思うけど、
シンビンは面白そう。

でも、10分は痛いなー。

5分シンビン、10分シンビンにして、
レッドカードとか、イエローカードなくすのも面白そう。

その試合で終わりにして、次の試合に引き継がない…
とかにしたら、荒くなるのかな?

1試合で、シンビン2回で次の試合出場停止とかね。
(イエローカードの代わりか、これじゃw)

スピーディなサッカーを求められる時代と逆行しそうだし、
面白いサッカーにならなそうで嫌ですよね…。

今回の改正は反対多そうで、
最後の5以外全部なくなりそうだなー。

他のものについては、
また別個ブログ書きます。


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村




共通テーマ:スポーツ
サッカー ブログトップ
KENGO Academy〜サッカーがうまくなる45のアイデア〜中村憲剛監修

【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。

【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法

吉田康弘 『究極のパス上達理論』 ~正確な「予測」と「判断」が行える選手を育成する12のヒント~ [YY0001]
FTPソフト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...