Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成

2009年2月の自分のブログの予想w [川崎フロンターレ]

アメーバでやってた頃の予想ですw→2009年J1順位予想【上位編】

1位、川崎フロンターレ
2位、鹿島アントラーズ

って言ってるね。

7年たって、有言実行かな・・・。

※3位大分トリニータって言ってるけどな!w
※注目薗田と養父って書いてあるけどな!!

そして結果は、
1位、鹿島アントラーズ
2位、川崎フロンターレ

※17位、大分トリニータだけどな!!
※その大分に負けたから勝ち点2差で優勝逃したけどな!!

ということで、結構当たってたw

スポンサーリンク


さて、思い返せば…

フロンターレの準優勝には、
ほとんど、
鹿島アントラーズがいました。

リーグでは3回の2位を経験。


2006年こそ、浦和レッズの下(勝ち点は5差で完敗)でしたが、

それ以外の2年間は、

2008年、勝ち点60で2位。
優勝は鹿島アントラーズ、勝ち点63。

2009年、勝ち点64で2位。
優勝は鹿島アントラーズ、勝ち点66。

勝ち点差3以内のぎりぎりで全部逃してきました。

ナビスコカップも初めて決勝に挑んだ、
2000年に鹿島アントラーズに敗れて、
Jの3大タイトルで初めての準優勝を経験させられたのが、
鹿島アントラーズ相手でした。

あとの2回の準優勝はFC東京、ガンバ大阪にそれぞれ敗戦。

6度の準優勝のうち、
3度が鹿島アントラーズにやられてきた歴史。

Jリーグに加盟してからは、
鹿島からの移籍組が多かったことや、
監督・コーチ陣などが鹿島OBが多いことなどから、
鹿島にいつも後れを取っていたころもありました。

最後の最後、鹿島に奪われる歴史はもう飽きました。

7度目の正直。


20年目のきりのいい年に優勝すること以上の、
最良のプロモーション活動ってない気がする。

今まで天野さんを中心にやってきた、
プロモーション活動の結果で、
こういう優勝があるのは最高ですよね。


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村




共通テーマ:スポーツ
【川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売情報まとめ!】

【12月17日更新】川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売日まとめ。Amazonリンクも付けますので予約もできますよ♪




【おすすめのサッカー練習法】

KENGO Academy〜サッカーがうまくなる45のアイデア〜中村憲剛監修
【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。
【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法
吉田康弘 『究極のパス上達理論』 ~正確な「予測」と「判断」が行える選手を育成する12のヒント~ [YY0001]
FTPソフト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...