Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成

浦和サポーターvs柏木のブーイング争いは、いつまでたっても平行線だろうな… [Jリーグ]

ホーム開催の、
さいたまダービーで、
2-2で引き分けたら、
ブーイングは起こりそうだよね…

よっぽどのことがない限り、
フロンターレサポーターなら、
2-2の引き分けでブーイングはありえないだろうけど、
そこはブーイング=鼓舞だと考えている、
浦和レッズサポーターだからね。

スポンサーリンク


浦和対大宮のさいたまダービー。

結果は2-2のドロー。

試合直後、相次いで選手たちがピッチに倒れ込む、
力の限りを尽くした試合でした。

この試合で、ブーイングっていうのは、
やっぱりフロンターレサポーター長い俺にとっては、
ちょっと意味が分からない…けど、
大宮と浦和の関係性からしたら、わからなくもないよね。

もちろん大半のサポーターは、
拍手を送っていたそうですけどね。

その中の一部からは、
ブーイングがあったそうな。

この試合は、「34試合の中の1試合ではない」という、
横断幕を出していたサポーターもいたらしいし。

柏木ももちろんそれはわかったうえで、
ブーイングは必要だったのか?
って言ってるんですよね。

柏木のインタビューから抜粋すると…
「正直、勝たなければいけない試合だった。
(負けなかったからいいとか)
そういうことではなく、絶対に勝たなければダメだった」

「ただ、負けてはいない。
だからハーフタイムと試合後のブーイングには、納得がいかない。
それに5連勝のあとの引き分け。
そういう時こそ、温かく『次行こうぜ』と言ってくれるのが、
チームではないかと思う。
3連敗のあとだったら、受け止めている」

「一緒に戦ってほしい。
今日は浦和の全員が戦っていたし、
一生懸命汗を流したうえでの結果だった。
前向きになれる試合だったのではないだろうか。
別に俺が叩かれてもいい。
浦和はビッグクラブだけど、
皆さんの選手へのリスペクトがもう少しだけあってもいいのかなと思う」
 
一つになって闘う、っていう意識は、
どこまで浦和サポーターにあるかわかりませんが、
個人的には、試合後にブーイングで大きな声出せる人は、
よっぽど試合中に声出してなかったんだろうな、
声枯らすほどは応援してなかったんだろうな、
って思っちゃうタイプです。

ブーイングについては、
何回も何回も、記事には書いてます。
惨敗でしたね。

ずるずる…。

なので、ぶれることなく、
ブーイングはしないんですけどね。

審判とか相手選手のファウルに対しては、
しますけど、自チームの選手への鼓舞、
って意味でブーイングは絶対しません。

ブーイングの意味がいまだにわからないからね。

でも、一緒に頑張ろう!って思ってる柏木と、
何やってんだよ!って思ってる浦和サポは、
絶対に交われないと思うんですよね。

だから柏木浦和やめて、
どっか他のチーム行けば?

もっとあったかく迎えてくれるチームあると思いますよ。


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村



共通テーマ:スポーツ
【川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売情報まとめ!】

【12月17日更新】川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売日まとめ。Amazonリンクも付けますので予約もできますよ♪




【おすすめのサッカー練習法】

KENGO Academy〜サッカーがうまくなる45のアイデア〜中村憲剛監修
【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。
【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法
吉田康弘 『究極のパス上達理論』 ~正確な「予測」と「判断」が行える選手を育成する12のヒント~ [YY0001]
FTPソフト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。