Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成

ダンディー川島が、メス川島へ…。第3GKとしての獲得と明言された苦しい立ち位置からのスタート。 [川崎フロンターレ]

タイトルだけだと、
性転換手術を受けたみたいな・・・
(もう、そのネタしか思いつかなかったw)

まぁ、メスは、表記上Metzだから、
どちらかといえば、英語や、ドイツ語とかの読み方の、
「メッツ」の方が、日本人には、なじみ深そうだけど。

キリンの飲料とか、
カナダのロックバンドとかも同じ、「Metz」ですよね。

ロックバンドは、METZですけど。

ニューヨークにあるチーム名は、
Metsですけどね。

スポンサーリンク


さて、リーグ・アンの1部に入れたのは大きいですよね。


FCメスは2014-15シーズン、
リーグ・アンで19位で、2部降格したものの、
2015-16シーズンでは、
2部リーグ3位で、
1年での1部復帰。

ここ数年は、2部行ったり、3部行ったりの感じみたいです。

日本になじみの深い選手で言えば、
エムボマ(1995-1996)や、
安貞桓も元メスの選手(2005-2006)。

エムボマはガンバに所属する前にメスに所属していましたし、
それとは逆にアンジョンファンは、
横浜マリノスから移籍して行ったのが、
メスでした(大失敗だったといわれてる移籍ですよね)。

懐かしいw


さて、川島永嗣の話に戻しますが…
頑張ってほしい。

エイジはブログで、
「この夏もチームが決まるまで時間がかかりましたが、
ここからまた日本人GKとしての新たなチャレンジが始まります。
やっぱりGKのマーケットはいつでも一筋縄にはいきませんね(笑)」

「僕の夢でもあったこのヨーロッパの5大リーグで日本人GKとしてプレーする、
という夢に一歩近づくことができました」


って言ってましたね。

ただ、心配なのは、
ブログで川島自身は「2年契約」って言っていて、
チームの公式発表は「1年契約」だったことと、

公式サイトで、

「2016ー17年シーズンのメスのGKのヒエラルキーでは
3番目となるエイジ・カワシマはディディロン・トーマスクロートと
ダビド・オベルハウザーに豊かな経験をもたらすことになる」

ってコメントが書いてありました。


20歳のディディロンと、
25歳のオベルハウザーに次ぐ第3GK。

経験値が評価されているのは、
間違いないけど、
すごい厳しい戦いになりそうですね…

獲得時に、第3GKって明言するの珍しいよね。


ベルギーのリールセ(2シーズン)
ベルギーのスタンダール・リエージュ(3シーズン)
半年の留年後、スコットランドのダンディー・ユナイテッド(半年)

そして、今回のメス。

年齢も重ねてきて、
大変になってくるけど、
チャレンジを続ける姿勢には
頭が下がります。


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村




共通テーマ:スポーツ
【川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売情報まとめ!】

【12月17日更新】川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売日まとめ。Amazonリンクも付けますので予約もできますよ♪




【おすすめのサッカー練習法】

KENGO Academy〜サッカーがうまくなる45のアイデア〜中村憲剛監修
【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。
【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法
吉田康弘 『究極のパス上達理論』 ~正確な「予測」と「判断」が行える選手を育成する12のヒント~ [YY0001]
FTPソフト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。