Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成

え…奈良クラブの勝利取消?名古屋グランパスvs奈良クラブのPK戦やり直しへ…。 [天皇杯]

これは前代未聞ですね。

どういう審判のミスだったんだろう…。

日本サッカー協会が11日に発表した内容によると…

6月6日にパロマ瑞穂スタジアムで開催された天皇杯2回戦、
名古屋グランパス対奈良クラブで奈良クラブがP戦の末、
J1に勝つというジャイアントキリングを起こしたゲームで、

「次ラウンド進出チームの決定に直接影響を及ぼす、
担当審判員による明らかな競技規則の適用ミスがあったことが確認されました」

と発表しました。

これは今後の運営に大きな影響を与えますね…。



スポンサーリンク


奈良クラブの選手がキックフェイントを入れたことで、
やり直しになった部分だと思うんですが、
その時点で実はやり直しではなく
「不正なフェイントは警告対象かつ失敗」
というルールがあるそうで…

この時点で審判がやり直しとせずに、
PK失敗とされていた場合、
その時点でABBA方式によれば
名古屋グランパスが4-2で勝利になっていました。

しかし、審判がやり直しを指示し、
その後奈良クラブの選手が全員決めたことで、
5-4で奈良クラブの勝利となったわけで…

ことで5-4で奈良クラブの勝利になっている。

しかし…

一度成立したゲーム、
しかもJ1が敗れるという大きな影響をサッカー界に与えたゲームを、
やり直しと判定するのはかなりリスキーだと思うんですよね。

今後も再試合が設定されやすくなった可能性がありますし、
そもそも結果が覆らないのが、サッカーのムカつく点でもあり、
面白い点でもあると思っていたのに…

ならサンフレッチェ広島との試合のゴールは認めてくれよ、
勝ち点くれよって思うし、去年の優勝は本当にあったのか?
って話題にもなるでしょう。

この前例はJリーグにとってもサッカー協会にとっても、
かなりマイナスだと思うんだけどなー。

記者会見が5時から行われるらしいので、
注目したいですね。

ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村



共通テーマ:スポーツ
【川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売情報まとめ!】

【12月17日更新】川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売日まとめ。Amazonリンクも付けますので予約もできますよ♪




【おすすめのサッカー練習法】

KENGO Academy〜サッカーがうまくなる45のアイデア〜中村憲剛監修
【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。
【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法
吉田康弘 『究極のパス上達理論』 ~正確な「予測」と「判断」が行える選手を育成する12のヒント~ [YY0001]
FTPソフト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...